タンスの処分料金は4種類

処分料金はそれぞれ違う
不要になったタンスの処分料金はどのくらいするのだろうか・・・

 

引越しする時に新居にはクローゼットがあったり、部屋が今よりも狭くなる等の理由で
タンスが不要になり処分するのに困ることがありますよね。

 

不要になったタンスを処分するには、下記に書いた4つの方法があります。

 

・粗大ゴミとして捨てる
・引越し業者に引き取って貰う
・民間の回収業者に依頼をする
・リサイクル業者に売り払う

 

粗大ゴミとして捨てるのなら料金は自治体により若干違いはありますが、
1500円程度になります。

 

費用は安いけど事前に自治体に依頼をしてタンスのサイズを伝え、出す日にちと金額を聞き、
コンビニやスーパーで指定のシールを購入します。

 

指定された日と場所にタンスにシールを張り運んでおくようになるので大変ですし、
大きいタンスは受けつけないことが多いです。

 

そのため、小型ののみとなります。

 

引越し業者に引き取って貰うのであれば、見積もりを依頼するときにタンスを回収して欲しいと伝えておけば
引越し当日に回収してくれます。

 

料金はタンスのサイズで異なりますが3000円〜7000円程度です。

 

業者によっては回収しない所もあるので前もって相談してください。

 

回収業者に引き取って貰うには、業者に連絡をして日にちを指定すればその日に
業者が家まで来て運び出し回収してくれます。

 

料金は業者やタンスの大きさで異なりますが5000円〜8000円程度です。

 

自治体の場合は平日のみですが、民間の回収業者の場合は曜日は関係なく
いつでも回収してくれ、夜間も対応してくれるところがほとんどです。

 

リサイクルで引き取ってもらうには、店まで運ぶのは大変なので
出張買取り業者に依頼してください。

 

買い取り料金が0円としても引き取って貰えればお金を出さずに済むので
助かりますよね。

 

但し、たいていの場合はタンスの買取を行っていないことがほとんどです。
店においておいても売れることはほとんどなくスペースをとるだけ邪魔となるのですね。

 

傷が少しでもついていると売れないと思っておいた方がいいです。

 

タンスを処分するには上記に書いた方法がありますが、一番はリサイクル業者で
0円としても引き取ってもらうのが良いのですが可能性は低いです。

 

売ることができる以外に関してはそこまで大きく料金が変るわけではありません。
手間がかかるので、引越し業者にそのまま引き取ってもらう人が多いです。